その考えが病気の兆候?普段の寝不足を「寝だめ」で解消するのは危険

ざっくり言うと

  • 睡眠不足を「寝だめ」で解消しようとすることの危険性を識者が説明している
  • 脳や体にダメージを与え、がんや認知症といった疾患のリスクを高めるという
  • 普段のパフォーマンスも悪くなり、寿命も短くなる恐れがあるとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x