JALの副操縦士が飲酒で逮捕 最初の検査をスルーできた理由

ざっくり言うと

  • JALの副操縦士が飲酒による法令違反で逮捕された事件を、ゲンダイが報じた
  • アルコール感知器による呼気検査では、アルコール反応は出なかったという
  • 関係者は、JAL独自の「セルフチェック」で本当にやったかも不明だと語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x