©テレビ朝日 ©AbemaTV

写真拡大 (全3枚)

インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaGOLDチャンネル」で毎週日曜夜8時から4時間にわたり放送されている『バラエティーステーションpresented by テレ朝』。

往年の名作バラエティーの新作から、現在地上波で放送中の人気番組の完全版まで豪華ラインナップが並ぶ同枠、11月4日(日)夜11時からは『しくじり先生秋の緊急授業!〜品川庄司がコンビ解散危機を初告白〜』を放送。

先日、地上波で放送されたばかりのお笑いコンビ・品川庄司による特別授業を、「AbemaTV」限定となる未公開映像盛りだくさんの“完全版”としてお届けする。

©テレビ朝日 ©AbemaTV

デビュー1年目から持ち前の“自己顕示欲”が強すぎて、周囲に偉そうな態度をとってしまった結果、先輩や後輩、同期、スタッフ、そして視聴者からも嫌われてしまった品川庄司の品川祐と庄司智春。

そんな2人が、自身の体験を生かした「自己顕示欲が強すぎて大事な人と別れてしまわないための授業」を展開。

人間関係において自己顕示欲をどのようにコントロールするかについて解説するとともに、夫婦や恋人など大切な人と別れないための教訓を伝授する。

©テレビ朝日 ©AbemaTV

また番組では、お互いの自己顕示欲が強すぎたせいでコンビ仲もギクシャクし、解散の危機にまで陥ったという“コンビ解散の危機”も初告白。

1人でネタを作ることに対し、庄司から感謝の言葉がないことに不満を持っていたと語る品川の本心や、品川から褒められないことに不満を募らせていた庄司の思いが明らかになる。

数々のすれ違いやぶつかり合いの果て、2人の関係はお互いが“コンビ解散”を覚悟するまでに悪化…。

はたして、品川庄司はどのようにしてコンビ解散の危機を免れたのか? そして、いざコンビ解散の危機に陥ったときに、庄司が品川に放った言葉とは?