広島が丸佳浩の慰留へ複数年提示を視野「最大限引き留めないと」

ざっくり言うと

  • 広島が丸佳浩と、早ければ4日にも残留に向けての交渉をすることが判明した
  • 松田元オーナーは「FA権は選手の権利」と話しつつも、丸の活躍を高く評価
  • 「最大限引き止めないと」と複数年契約も視野に残留に全力を注ぐ構えだそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x