3日、京都競馬場で行われた7R・2歳新馬(芝1800m)で2番人気、C.ルメール騎乗、ラヴズオンリーユー(牝2・栗東・矢作芳人)が快勝した。1.1/4馬身差の2着に1番人気のアーデンフォレスト(牡2・栗東・藤原英昭厩舎)、3着にヒルノダカール(牡2・栗東・北出成人)が入った。勝ちタイムは1:50.9(良)。

【南武特別】武豊オジュウチョウサンが平地2連勝!

リアルスティールの妹という良血馬

良血馬ラヴズオンリーユーが見事にデビュー勝ちを飾った。前後半が51.2-46.7と落差の大きい超スローをセンス良く折り合い最内から鋭く抜け出した。後半12.5-12.1-11.1-11.0と加速ラップの中を好位から差し切り。速い脚を繰り出してポテンシャルは示した。

ラヴズオンリーユー 1戦1勝
(牝2・栗東・矢作芳人厩舎)
父:ディープインパクト
母:ラヴズオンリーミー
母父:StormCat
馬主:DMMドリームクラブ
生産者:ノーザンファーム