元テレビ朝日アナウンサーの銅谷志朗氏 敗血症のため死去

  • 元テレビ朝日アナウンサーの銅谷志朗氏が、敗血症のため74歳で死去した
  • 10月29日に都内の病院で死去し、葬儀は密葬で済ませたという
  • 銅谷氏は、1972年から「大相撲ダイジェスト」のキャスターを20年間務めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x