パチンコ「高尾」社長殺害 犯人は「面識ある者」小川泰平氏が推測

ざっくり言うと

  • 名古屋市のパチンコ機器製造会社「高尾」の社長が遺体で見つかった殺人事件
  • 元刑事の小川泰平氏は2日の取材に対し、面識ある者による犯行だと推測した
  • 犯人とされる人物が社長のスケジュールを読んだ動きを見せていたからだそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x