入管難民法改正案を閣議決定 野党は不備があるとして反発強める

ざっくり言うと

  • 政府が外国人労働者の受け入れを拡大する入管難民法改正案を閣議決定した
  • 野党は2日、制度に不備があるとして反発を強めた
  • 人数などが決まっておらず、「法案の体をなしていない」と批判が相次いだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x