知人男性の頭部を蹴り殺害 格闘家の男に懲役5年の判決

ざっくり言うと

  • 知人男性の頭部を蹴り死亡させたとして、傷害致死罪に問われた格闘家の男
  • 千葉地裁は1日、懲役5年の判決を言い渡した
  • 裁判長は「プロの総合格闘家による強い蹴りで、危険性が高い」と指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x