JALの副操縦士が不正か 社内検査ではアルコール反応がなく

ざっくり言うと

  • 日航ロンドン便の副操縦士が飲酒の影響で乗務できなかった問題
  • 英ヒースロー空港に出勤した際の社内検査では、アルコール反応がなかった
  • 同社は、不正にすり抜けた疑いがあるとみている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x