滋賀県の寺跡から法隆寺と同じ軒瓦を発見 物部氏の領地を寄進か

ざっくり言うと

  • 滋賀県の寺跡から、法隆寺と同じ木型でつくられた軒瓦が見つかった
  • 寺跡のある地域は、物部氏が持つ領地の一つだったという
  • 聖徳太子が建立した法隆寺に物部郷を寄進し法隆寺の領地となったとみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x