フォルクスワーゲンの人気車種「ザ・ビートル」が巨大グラフィックアートに、虎ノ門で展示

写真拡大

フォルクスワーゲンのアート展「ザ・ビートル グラフィティ(The Beetle Graffiti)」が、東京・虎ノ門の新虎通りCORE 1階「THE CORE KITCHEN/SPACE」にて開催される。期間は2018年11月1日(木)から11月28日(水)まで。

「ザ・ビートル」モチーフの巨大アートを展示

アート展「ザ・ビートル グラフィティ」は、2019年にフォルクスワーゲンの人気車種「ザ・ビートル」が販売終了するのにあたり実施。1960年代にアメリカ西海岸で大流行した「ザ・ビートル」と、時を同じくして西海岸で発達したグラフィティアートをコラボレーションさせることで、「ザ・ビートル」が愛された西海岸の自由で楽しい雰囲気を日本のファンに届ける。

展示されるのは、日本を代表するグラフィティアーティスト集団「SCAcrew」による巨大アート。「ザ・ビートル」をモチーフに、横12.6m×高さ3.9mの壮大なアートを完成させた。

自らもザ・ビートルのファンだという「SCAcrew」のPHiLとFATEは、作品について「モチーフはザ・ビートルの鍵を持って行っちゃったカブトムシを少年が追いかけるというもの。純粋な子供心を表現しました。あとは、感じるままに自由に鑑賞してもらえれば嬉しいです」とコメントしている。

グラフィティボード&Tシャツのプレゼント企画も

また、展示終了後には、グラフィティボードとTシャツのプレゼントキャンペーンも実施。展示を終えたグラフィティから分割して額装したアートボードピースと、オリジナルデザインのTシャツが抽選でプレゼントされる。

なお、展示が行われる新虎通りCOREは、新橋と虎ノ門を結ぶ新虎通りに10月18日(木)開業。「ザ・ビートル グラフィティ」は、イベントスペースとしても利用できる1階カフェ「THE CORE KITCHEN/SPACE」で初めて開催されるアート展となる。

【詳細】
「ザ・ビートル グラフィティ」
展示日程:2018年11月1日(木)〜11月28日(水) 11:00〜23:00
展示会場:新虎通りCORE 1階「THE CORE KITCHEN/SPACE」
住所:東京都港区新橋4-1-1

■グラフィティボード&Tシャツ プレゼントキャンペーン
・グラフィティボード(90cm × 90cm 1ピース) 抽選で3名
※サイズは変更になる可能性がある。
・Tシャツ 抽選で50名
※グラフィティボードとTシャツのデザインは仮のもの。実物とは異なる。
申し込み期間:2018年11月1日(月)11:00〜2018年11月28日(水)23:59
申込み条件:My Volkswagen会員登録が必要
当選発表:キャンペーン終了後My Volkswagen会員登録情報のメールアドレス宛に連絡
※詳細は公式サイトのキャンペーンページを確認。
[写真付きで読む]フォルクスワーゲンの人気車種「ザ・ビートル」が巨大グラフィックアートに、虎ノ門で展示

外部サイト

  • 「ムンク展」がポケモンとコラボ、“叫び”ポーズのピカチュウ限定グッズ - ビームスや湖池屋の限定品も
  • バリー、“X線アート”を描くSHOK-1とコラボ - バリー銀座店で展覧会&限定コレクション発売
  • 田名網敬一の個展が京都dddギャラリーで、新作プリント作品やコラボアイテムなど約20点が集結