福島から避難の中学生がいじめ訴え 学校が放置…自傷行為も

ざっくり言うと

  • 2017年12月、福島県から山梨県に避難した当時中1の女子がいじめを訴えた
  • だが学校は数カ月間、重大事態と認めていなかったという
  • 女子は2017年11月、自宅で手首を切る自傷行為をしていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x