自民と公明の沖縄3連敗 最大の原因は創価学会票の弱さか

ざっくり言うと

  • 10月21日の那覇市長選に敗れた自民と公明について、週刊新潮が報じている
  • 県知事選で敗北して以来、豊見城市長選に続いて3連敗を喫した両党
  • 最大の敗因は創価学会の協力を得られず、票の取り込みが弱かったことだそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x