日々変わり続けるファッショントレンド。2018年の秋冬に注目されているのは、チェック柄やブラウン系の落ち着いたカラーで、昔の映画を彷彿とさせる「レトロ」や「ヴィンテージ」なテイストです。

一見難しそうですが、ポイントを押さえれば意外と簡単。この秋はレトロでヴィンテージなスタイルにチャレンジしてみませんか?

ベレー帽×チェック柄×ローファーで今っぽレトロコーデ

類似商品を500ブランドから検索

レトロなファッションに欠かせないチェック柄シャツは、肩を下げた着こなし+抜き襟で今っぽさも申し分なし。トップスやボトムスをブラックで統一すれば、一つひとつの小物が引き立ったスタイリングに。ベレー帽やタッセルローファーで、レトロなポイントを全身に程よく散りばめているのもポイントです。

ガーリーなレトロスタイルはゆるカーディガンとワンピースで

一枚でも着られるチェック柄のロングワンピースは、ブラックのトップスをレイヤードしてレトロな雰囲気をプラス。さらにレギンスをはくことで、寒さ対策とこなれたオシャレ感もばっちり。ゆるさのあるホワイトカーディガンが、一気にレトロなガーリーテイストを盛り上げます。

エスニックなマキシ丈ワンピースの一点で叶える大人ヴィンテージ

一枚で様になるマキシ丈のワンピースは、エスニック柄をチョイスして大人なヴィンテージ感を演出。シフォン素材を選べば、レトロな雰囲気を出しやすいはずです。
袖のフレアとブラウンのベレー帽がレトロ感を引き立たせる着こなしは、今季ぜひともトライしてみたい!