パーソナルスタイリストの高橋 愛です。

連載「プチプラで楽しむファッションコーデ術」にて、皆さまの朝のヒントとなるような、プチプラコーディネート術を楽しみながらお届けできたらと思っています。

職場や子供の学校などにネイビーをよく着るのだけど、なんだかおしゃれにならない…、地味になる…という相談をよく受けます。

確かにネイビーって万能カラーで、シーンも選ばずとても使いやすいカラー。ただ、合わせ方によってはとても地味にまとまってしまうことも。こんな万能カラーこそ、今年らしく着こなせたら嬉しいですよね。

今週は、そんなネイビーのニット着回しコーデをお伝えします。

【Vol.1】ベーシックカラーは「マキシスカート」で今っぽく

今回着回すのは、UNIQLOの「3Dプレミアムラムコクーンセーター」。

ネイビー×ベーシックカラーのコーデは、両方ともベーシックなので、全体的に地味に見えてしまいがち。回避するには、形で今っぽさを取り入れてみては?

今年らしいマキシスカートを合わせるだけで、グンと今年らしさがUP。足元をショートブーツにしてもバランスよく着られるので、お試しくださいね。

【Vol.2】ゆとりのある上下で大人っぽく

ゆるっとニットには細身のパンツを合わせたくなりますが、たまにはシルエットを変えてみて。

上下ゆとりがあるスタイルは、大人ならでは着こなせるスタイルの1つ。今年らしいコーデュロイのワイドパンツや、チェックのものなど選んでみてもコーディネートを楽しめると思いますよ。

ネイビー×グリーンは知的な感じがありつつ、パッとおしゃれな印象に見える組み合わせです。コーディネートに困った朝に、パッと決まる色の組み合わせを持っておくと便利ですよ。

【Vol.3】印象的なカラーを合わせて新鮮に

最後はビビッドなピンクを合わせたコーディネート。

ネイビーの印象を一気に変えてくれるようなカラーを合わせてみることで、普段着慣れたネイビーを新鮮な気持ちで着ることができそう。

ちょっと派手かな?というカラーもネイビーが持つノーブルな印象も手伝って、すんなり取り入れやすくなると思います。

カラーものに挑戦したい時は、まずネイビーと合わせてみるのがオススメです。

(※編集部より)Vol.1、Vol.2で着用しているパンプスは、高橋さんがベルメゾンさんのブランド「BENEBIS」とコラボして作ったものだそう♪ぜひチェックしてみて! >> 「おしゃれなのに履きやすい大人トレンド靴2018」(http://www.bellemaison.jp/benebis_ai)

今日のプチプラitem

Vol.1    ニット/ UNIQLO☆

Vol.2   ニット/ UNIQLO☆、パンツ/UNIQLO

Vol.3     ニット/ UNIQLO☆

※☆印は今期取扱いのものです

着こなしpoint

ネイビーのニット、クローゼットに既にある方が多いのではないでしょうか?

少しの工夫で変わる、今年らしい着こなし。ぜひ楽しんでみてくださいね☆

☆この連載は<毎週水曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!