印で世界最大の銅像に地元市民から批判が殺到「農民を補助すべき」

ざっくり言うと

  • 世界最大の銅像がインドで完成し、31日に除幕式が予定されている
  • 約474億円という莫大な建設費がかかったことで、地元市民からは非難が殺到
  • 「食うにも困っている農民を補助すべきだ」と、首相を猛批判している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x