与党WTと超党派 旧優生保護法の違憲性や国の責任には言及せず

ざっくり言うと

  • 旧優生保護法下の障害者への不妊手術問題
  • 自民・公明両党の合同WTと超党派は、違憲性や国の責任には言及しない方針だ
  • 違憲性の有無には触れず、迅速な救済実現を目指す意向とのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x