あごへのひざ蹴りで骨折させた疑い 15歳の男子高校生を逮捕

ざっくり言うと

  • 福岡県警は29日、北九州市の15歳の男子高校生を傷害の疑いで逮捕した
  • 16歳の男子高校生を骨折させ、全治6カ月から12カ月のけがを負わせた疑い
  • 公園で腕や腹部を足蹴りした後、あごをひざ蹴りする暴行を加えたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x