28日、新潟競馬場で行われた11R・ルミエールオータムダッシュ(3歳上オープン・ハンデ・芝1000m)で7番人気、菊沢一樹騎乗、ミキノドラマー(牡5・美浦・南田美知雄厩舎)が快勝した。2馬身差の2着に2番人気のレジーナフォルテ(牝4・美浦・佐藤吉勝厩舎)、3着にイオラニ(せん7・美浦・栗田博憲厩舎)が入った。勝ちタイムは0:56.3(重)。

1番人気で秋山真一郎騎乗、ナインテイルズ(牡7・栗東・中村均厩舎)は、8着敗退。

【新潟1R】プライムが完勝!菜七子は出遅れ響いて2着

新潟1000m14回出走にして3勝、2着2回

もう新潟1000m出走14回目というミキノドラマーは、慣れ親しんだコースで走り方など言われるまでもないと言わんばかりに前半はゆったりと馬群の中で脚を溜めた。先行勢が押し切りを図る中、ラスト内から抜け出して一気に抜け切り、ベテランらしい落ち着いた走りで千直3勝目を飾った。

ミキノドラマー 26戦4勝
(牡5・美浦・南田美知雄厩舎)
父:ショウナンカンプ
母:ケイアイミサイル
母父:スペシャルウィーク
馬主:谷口久和
生産者:浦河育成牧場

【全着順】
1着 ミキノドラマー
2着 レジーナフォルテ
3着 イオラニ
4着 アーヒラ
5着 レッドラウダ
6着 セカンドテーブル
7着 クラウンルシフェル
8着 ナインテイルズ
9着 シベリアンスパーブ
10着 ブラヴィッシモ
11着 ホウオウスクラム
12着 ユキノアイオロス
13着 ジュリーハーツ
14着 ウインソワレ
15着 ラホーヤビーチ
16着 ソレイユフルール
17着 アペルトゥーラ
18着 グラミスキャッスル

※主催者発表のものと照らし合わせください