28日、京都競馬場で行われた5R・2歳新馬(芝1600m)で4番人気、浜中俊騎乗、メトロポール(牝2・栗東・吉村圭司厩舎)が快勝した。2馬身差の2着にロードグラディオ(牡2・栗東・西浦勝一厩舎)、3着に1番人気のスキッピングロック(牡2・栗東・浅見秀一厩舎・担当装蹄師/西内荘)が入った。勝ちタイムは1:35.9(良)。

2番人気で松山弘平騎乗、アルディテッツァ(牡2・栗東・池江泰寿厩舎)は、5着敗退。

【京都4R/新馬戦】ロードカナロア産駒 ダノンスプレンダーがデビューV!

ダイワメジャー産駒のメトロポール

メトロポールが中団から差し切り、見事に初勝利を飾った。レース序盤では隊列の真ん中付近で折り合いよく進んでいたが、4コーナー手前から一気に加速し先頭を伺う勢いで進出。そのままの勢いで前をかわし勝利を呼び込んだ。

メトロポール 1戦1勝
(牝2・栗東・吉村圭司厩舎)
父:ダイワメジャー
母:ペリヴェイル
母父:Street Cry
馬主:ゴドルフィン
生産者:Godolphin

【全着順】
1着 メトロポール
2着 ロードグラディオ
3着 スキッピングロック
4着 ダイダロス
5着 アルディテッツァ
6着 ドリームウィング
7着 ラハイナヌーン
8着 ウォーターマゼラン
9着 ニホンピロハビアー
10着 オンワードセルフ
11着 メイショウクサブエ
12着 エンペラーワルツ
13着 ケイニスメイジャー
14着 クリノイカズチオー
15着 ラブグラー

※主催者発表のものと照らし合わせください