新潟県内の菓子メーカーが集結するあられ・おせんべいまつり

写真拡大

毎年好評を博している米菓の祭典として、米どころ新潟の米菓メーカ-が集結して行う「あられ・おせんべいまつり」が、新潟市の新潟ふるさと村バザール館1階 中央広場で11月11日(日)まで開催中だ。

【写真を見る】名物「柿の種」もさまざまな商品が並ぶ。もちろん試食もできる

出店社はさくら製菓をはじめ、栗山米菓や三幸製菓、亀田製菓、吉澤製菓、浪花屋製菓など多数参加し、商品の試食販売を行う。有名なあられ・おせんべいはもちろん、新潟でしか味わえない逸品などなど、色々な米菓がふるさと村を埋め尽くす。

また、ふるさと村のお買い物券や新米が当たるガラポン抽選会や、揚げたて米菓の試食などイベントも多数開催。

食欲の秋に美味しい米菓を求めて「あられ・おせんべいまつり2018」に出かけよう。(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部)