ユダヤ教礼拝所の米銃乱射事件「飛行機の墜落現場のような状態」

ざっくり言うと

  • アメリカのピッツバーグ市にあるユダヤ教礼拝所で、男が銃を乱射した事件
  • 駆け付けた市の幹部は「飛行機の墜落現場のように最悪な状態だ」と語った
  • アメリカメディアによると、礼拝所には約100人の信者が集まっていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x