米国人の66%が大麻の禁止措置の解除を支持 3年連続で最高記録更新

ざっくり言うと

  • 米国の調査企業が、米国人の66%が大麻解禁に賛成していると明らかにした
  • 解禁を支持する人の比率は、3年連続で最高記録を更新
  • 特に支持率が高い18〜34歳の年齢層では、78%が大麻合法化を求めているそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x