マリームーンと武豊騎手

写真拡大

27日、東京競馬場で行われた10R・神無月ステークス(3歳上・1600万下・ダ1400m)で1番人気、武豊騎乗、マリームーン(牝3・美浦・藤沢和雄厩舎)が快勝した。ハナ差の2着に2番人気のレイダー(牡4・美浦・堀宣行厩舎)、3着にタイセイプレシャス(セ6・美浦・池上昌和厩舎)が入った。勝ちタイムは1:24.3(良)。

尚、10番のターゲリートは競走除外となっている。

【武豊日記】競馬あるある

カジノドライヴ産駒のマリームーン

バラついたスタートの中、ダッシュ良くマリームーンは先行争いに加わり4番手付近を追走した。勝負どころを外目から進出するとじわじわと伸び、ゴール前6頭一団の大接戦となった。先に抜けだしたレイダーを僅かに捉え、見事な3連勝でオープン入りを飾った。

マリームーン 12戦4勝
(牝3・美浦・藤沢和雄厩舎)
父:カジノドライブ
母:クラウンアスリート
母父:アフリート
馬主:多田信尊
生産者:藤澤昭勝

【全着順】
1着 マリームーン
2着 レイダー
3着 タイセイプレシャス
4着 アンティノウス
5着 クライシス
6着 ルッジェーロ
7着 メリートーン
8着 シュナウザー
9着 ビビーサレンダー
10着 ペイシャルアス
11着 チェイスダウン
12着 ゴルゴバローズ
除外 ターゲリート

※主催者発表のものと照らし合わせください