ドジャースがWS最長7時間半の死闘を制す 前田健太も勝利に貢献

ざっくり言うと

  • 現地時間26日、WS第3戦でドジャースとレッドソックスが対戦した
  • WS最長となる延長18回、ドジャースのマンシーが左中間へ決勝ソロ
  • 7時間半の死闘を制し、ドジャースが3−2でサヨナラ勝ちを収めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x