仏自動車修理工場でライオンの赤ちゃんを発見 従業員を一時拘束

ざっくり言うと

  • フランスの自動車修理工場で、雌ライオンの赤ちゃんが見つかった
  • これを受けて税関当局は、自動車修理工場の従業員を一時拘束した
  • 従業員は前の飼い主が世話し切れないと話したため、無断で連れて来たと供述

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング