虚偽の捜査書類により起訴された男性に無罪 裁判長「大変ご迷惑を」

ざっくり言うと

  • ある男性は2017年10月、免停中に運転した疑いで逮捕・起訴された
  • しかし免停処分に関連する捜査の際、虚偽の書類が作成されていたと発覚
  • 免停処分は12日に取り消され、26日の公判では男性は無罪となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x