地球最大の生命体「パンド」が絶滅危機、原因は動物の放牧など

ざっくり言うと

  • 世界最大の生命体である、「パンド」と呼ばれるアスペンの森林
  • アメリカで数千年も生きながらえてきたが、絶滅の危機に瀕しているという
  • 放牧された動物が新芽を食べること、人間が森林を開発したことが原因だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x