ハロウィンあるある25連発「終われば翌日からクリスマスモード」「仮装しないと言ってた人ほどガチ仮装」

写真拡大 (全7枚)

 

いよいよやってきました。今年も10月31日は待ちに待ったハロウィンです。ハロウィンパーティーをしたり、ディズニーリゾートなどのハロウィンイベントを楽しんだり、仮装をして騒いだり、人それぞれいろいろな楽しみ方をできるのがハロウィンの魅力かもしれませんよね。

 

ハロウィンあるある25連発を発表

とにもかくにもすっかり日本に定着した感のあるハロウィン。今回はそんなハロウィンの時期にありがちなことを「ハロウィンあるある」としてまとめてみました。どうぞご一読ください!

 

 

)寨茲琉嫐を知らない人が多すぎ問題

細かい部分でいうと諸説ありますが、本来は古代ケルト人を起源とする、秋の収穫をお祝いし悪霊を追い出すための行事です。渋谷に繰り出して「ウェーイ!」と言いながらゴミを路上に散乱させるのがハロウィンではありません。

 

衣装やハロウィンメイクグッズは100均で調達

ドンキホーテや東急ハンズもいいですが、100均グッズでもかなりハイレベルな仮装に仕上がります。ガチのコスプレイヤーは数か月前から特注でコスチュームをオーダーしたり、自作で丁寧に作ったりしているんだとか。

 

どんな仮装をするか盛り上がっているのは女性ばかり!?

変身願望は女性の方が強いのでしょうか。いやいや、そんなことはありません。男性もコスプレを楽しんでいます。毎年コスプレをしている男性に聞いたところ、全身タイツや全身を包む着ぐるみを多用する傾向にあるようです。その反面、女性は細かい部分も集中してオシャレなコスプレをしているように思えます。

 

ぅ灰好廛譴かぶって気まずい

人気のあるコスプレはかぶりがち。今年の人気はなんでしょう。ちなみにとある大学のサークルがハロウィンの人に渋谷で現地集合したところ、参加した男性部員のほとんどが「くまのプーさん」の着ぐるみで登場して「おまえもか!」という事態になったそうです。まあ、あれ、着るだけで楽ですもんね(笑)

 

ゥ肇螢奪オア……なんだっけ?

「Trick or Treat」、「お菓子をくれなきゃいたずらするぞ!」ですね。

 

Ε魯蹈Εン当日に向けてダイエット

セクシーな仮装を着こなすために努力は必要不可欠です。

 

Д魯蹈Εン限定スイーツを食べ過ぎて太る

ハロウィンをモチーフにしたフォトジェニックなスイーツがたくさんありすぎて……。

 

 

当日は「ハッピーハロウィン」とSNSに投稿

そもそもハロウィンはハッピーなものなんでしょうか。なんでもごちゃ混ぜにする日本文化ならではの言葉ですね(笑)。

 

仮装しないと言っていたのに仮装してくる友達

そういう子に限って別人と見間違うほど完璧な仮装に仕上げています。試験前に「勉強してない」と言うタイプですね。

 

電車の中がコスプレ祭り

ハロウィン当日やハロウィンに近い週末の山手線は仮装していない人を見つけるのが難しいくらいです。東京都内の場合、終電近くになると泥酔したコスプレイヤーが電車内で破廉恥な行為をしていたり、寝ていたり、マナー違反な行為をしていたりすることがあります。

 

警察官の仮装をしている人が多い

「本物そっくり!」と思ったら、本物の警察官だったなんてことも。警察官のコスプレはある意味危険ですので控えたほうがいいかもしれません。ミニスカポリスくらい極端ならば大丈夫かもしれませんが……。

 

リアルすぎるメイクにビビる

血だらけメイクで歩いていたら、救急車を呼ばれそうになった人もいるのだとか。

 

パレードの後を掃除する若者が現れる

イベント後に街がゴミだらけにならないようにという粋な若者たちです。

 

お母さんがカボチャの煮つけを作ってくる

お母さん、ハロウィンはカボチャを食べる日ではありませんよ。

 

かわいい仮装した子どもにほっこり

最近は赤ちゃん用のハロウィン衣装も増えているそうです。夜中なのに赤ちゃんを連れてウェーイな行為をしているコスプレイヤーも目にします。子どもの健康と教育のために子連れの場合は早く帰ったほうが無難でしょう。

 

 

扱歿戎佑離灰好廛貪蟾討楽しみ

毎年仮装した写真を投稿する人もいたりして、今年はどんな衣装になるのか楽しみというファンも多いのでは。

 

吋ぅ戰鵐箸忙臆辰靴浸劼匹發ギャン泣きしている

オバケや魔女、ゾンビの仮装が怖かったのでしょうか。そもそもハロウィンが何なのかわかっていない親が多いのですから、子どもが理解できなくても仕方ないです。ただ「怖い世界に放り込まれた!」と感じているだけかも。

 

臆樵した自撮り写真を投稿したのに「いいね」が全然つかない

クオリティの問題でしょうか、友達がいないのでしょうか、誰だかわからないのでしょうか。

 

垣議哨僖鵐廛ン味は好きじゃない

パンプキン味ばかりになるからハロウィンシーズンが苦手という人も。これは意外と深刻な問題で、ハロウィンだからとパンプキン味のケーキや料理が増え、「もっと普通のが食べたいのに」と感じている人がいるようです。

 

乾撻奪箸縫灰好廛譴気擦SNSに投稿

ジャック・オー・ランタンの緑とオレンジをモチーフにしたかぶり物やコスチュームが人気です。 たいていのペットは無視するか嫌がります。確かにかわいいかもしれませんが、ペットの気持ちになって、無理をさせないようにしたいですね。

 

 

㉑渋谷や六本木に行きたくない

ハロウィンに興味がない人にとっては近づきたくない場所のようです。パーティーピーポーは「ウェーイ!」なイベントがあると、なぜか渋谷や六本木に集まる習性があるようです。

 

㉒ハロウィンだけど残業

ハロウィンがある10月31日は月末。会社員にとっては忙しい一日で、ハロウィンどころではないという人も……。「お仕事頑張ってくださいね」と同僚からケーキの差し入れがあると心が癒やされます。しかしハロウィン仕様のパンプキンケーキの確率が高いので、人によっては苦痛だったりするんだとか……!?

 

㉓ハロウィングッズの後始末に困る

かわいいからといろいろ買ってしまいますが、終わった後に「どうしよう、捨てようかな」ってなっちゃいますね。

 

㉔翌日から余ったハロウィン限定パッケージのお菓子が特売される

パッケージが違うだけで中身は同じという場合も多いので、かなりお買い得です。

 

㉕ハロウィンかと思ってたらクリスマス

11月1日からは街は一気にクリスマスモードにチェンジ!切り替えのスピードには毎年ビックリさせられます。クリスマスが終われば正月で、正月が終われば節分や恵方巻、バレンタインにホワイトデー。日本は、まさにウェーイな人たちにとって住みやすい国になったと言えるでしょう。

 

 

今年のハロウィンは水曜日

9月からすでに街はハロウィンモードに突入していた感がありましたが、10月に入ってさらに盛り上がり始めました。

今年の10月31日は水曜日なので、本日26日金曜日の夜から28日の日曜日までがハロウィンのピークとなるのではないでしょうか。まだまだ時間はたっぷりあるので、今から計画して楽しいハロウィンをお過ごしください!