台湾の列車脱線事故 日本人乗客「前だったら絶対、死んでいたかも」

ざっくり言うと

  • 台湾で起きた列車脱線事故で、事故車両に日本人の乗客が乗り合わせていた
  • 日本人は取材に応じ、前方部分に座っていたら絶対死んでいたとコメント
  • 脱線の30分前あたりから「揺れが激しくなった」と感じていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x