総務省が携帯料金を巡る会合を開く 過度な広告表示などを議論

ざっくり言うと

  • 総務省は22日の会合で、携帯電話ショップでの手続き時間の短縮などを検討
  • 契約時の作業の見直しや効率化を図り、利用者の不満解消を目指すという
  • 一部の悪質なショップへの対応策や、過度な広告表示なども議論された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x