21日、東京競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(ダ1600m)で12番人気、木幡育也騎乗、トリヴォルテソーロ(牡2・美浦・奥平雅士厩舎)が快勝した。アタマ差の2着に1番人気のコスモロビンソン(牡2・美浦・水野貴広厩舎)、3着にロダルキラー(牡2・美浦・高橋裕厩舎)が入った。勝ちタイムは1:41.3(良)。

2番人気で大野拓弥騎乗、ロサデラルス(牡2・美浦・新開幸一厩舎)は、4着敗退。

なお、4番のゲットイージーは競走中止となっている。

1番人気でビッグレッドファームのコスモロビンソンは2着

トリヴォルテソーロは外から積極的に先行争いに加わり終始前目でレースを展開、直線でも早めに抜け出しを図ると鋭く追い込んできたコスモロビンソンの猛追を凌ぎ切って嬉しいデビュー勝ちを飾った。2番人気のロサデラルスは4着に敗退。

トリヴォルテソーロ 1戦1勝
(牡2・美浦・奥平雅士厩舎)
父:スターリングローズ
母:アルフィーネ
母父:ラムタラ
馬主:了紱寺健二ホールディングス(株)
生産者:浦河土肥牧場

【全着順】
1着 トリヴォルテソーロ
2着 コスモロビンソン
3着 ロダルキラー
4着 ロサデラルス
5着 シダクティブノンコ
6着 ロジカルガール
7着 サンロアノーク
8着 ブレーンクロー
9着 グランデエス
10着 ジャストベリー
11着 カトレアテソーロ
12着 シゲルジルコン
13着 リゼブルー
14着 ホープフルサイン
15着 トワレ
(競走中止) ゲットイージー

※主催者発表のものと照らし合わせください