21日、新潟競馬場で行われた2R・2歳未勝利(ダ1200m)で2番人気、吉田隼人騎乗、ロンドンテソーロ(牡2・美浦・武井亮厩舎)が快勝した。1.1/4馬身差の2着に1番人気のアマデウス(牡2・美浦・久保田貴士厩舎)、3着にアスカリ(牡2・栗東・西園正都厩舎)が入った。勝ちタイムは1:12.2(稍重)。

芝で伸びきれないレースから一変したロンドンテソーロ

芝でデビューし、2戦連続5着だったロンドンテソーロの走りが一変、ダート戦で変わり身を見せた。好スタートから4番手付近の外目を大きなストライドで追走し、外目から徐々に進出。直線でも勢いよく抜け出しを図るとゴール前粘る1番人気のアマデウスを捉えて初勝利を飾った。

ロンドンテソーロ 3戦1勝
(牡2・美浦・武井亮厩舎)
父:Exceed And Excel
母:Allegrezza
母父:Sir Percy
馬主:了紱寺健二ホールディングス
生産者:Roundhill Stud & J. S. Investments

【全着順】
1着 ロンドンテソーロ
2着 アマデウス
3着 アスカリ
4着 ゴールデンチョイス
5着 パープルヌーン
6着 キモンボーイ
7着 メイショウロサン
8着 コパノサンデー
9着 ラランジャ
10着 タイセイグリード
11着 コラルブラッシュ
12着 セイガイハ
13着 ウインベッスル
14着 マインナナ

※主催者発表のものと照らし合わせください