北朝鮮戦のメンバーが発表された
 U-19日本代表は19日、AFC U-19選手権インドネシア2018第1戦で北朝鮮代表と対戦する。日本時間午後9時(現地時間午後7時)のキックオフに先立ってスターティングメンバーが発表された。

 日本は4-4-2のフォーメーションでGKは谷晃生(G大阪)、最終ラインは右からDF菅原由勢(名古屋)、DF橋岡大樹(浦和)、DF瀬古歩夢(C大阪)、DF東俊希(広島ユース)。MF藤本寛也(東京V)とMF伊藤洋輝(磐田)のダブルボランチで右SHにMF郷家友太(神戸)、左SHにMF斉藤光毅(横浜FCユース)。2トップはFW田川亨介(鳥栖)とFW久保建英(横浜FM)のコンビが予想される。

 同大会でグループBに入った日本は第1節で北朝鮮、22日の第2節でタイ、25日の第3節でイラクと対戦する。各組の上位2チームが決勝トーナメントに進み、上位4チームがU-20W杯ポーランド2019の出場権を獲得する。

<出場メンバー>

[U-19日本代表]

先発

GK 12 谷晃生(G大阪)

DF 5 菅原由勢(名古屋)

DF 4 橋岡大樹(浦和)

DF 15 瀬古歩夢(C大阪)

DF 2 東俊希(広島ユース)

MF 8 藤本寛也(東京V)

MF 7 伊藤洋輝(磐田)

MF 14 郷家友太(神戸)

MF 18 斉藤光毅(横浜FCユース)

FW 11 田川亨介(鳥栖)

FW 9 久保建英(横浜FM)

控え

GK 1 若原智哉(京都)

GK 23 大迫敬介(広島)

DF 3 小林友希(神戸U-18)

DF 17 石原広教(湘南)

DF 21 荻原拓也(浦和)

DF 22 三國ケネディエブス(青森山田高)

MF 6 齊藤未月(湘南)

MF 10 安部裕葵(鹿島)

MF 16 滝裕太(清水)

MF 19 山田康太(横浜FM)

FW 13 原大智(FC東京)

FW 20 宮代大聖(川崎F U-18)

監督

影山雅永