サウジアラビア記者殺害疑惑 日本が煮え切らない対応を続ける背景

ざっくり言うと

  • サウジアラビア人記者の在トルコ総領事館での殺害疑惑に対し、静観する日本
  • 最大の原油供給国であるサウジとの関係維持のため、慎重に対応したいようだ
  • 2019年大阪開催のG20首脳会議を控え、早期の沈静化を望んでいるとされる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x