菅井竜也七段が異例の禁じ手で敗北 駒を飛び越して角を指す

ざっくり言うと

  • 18日、将棋の順位戦B級1組の対戦で、菅井竜也七段が反則を犯して敗れた
  • 自らの角を、相手駒を飛び越す位置に移動させる禁じ手を指した菅井七段
  • 「二歩」「筋違い」などの禁じ手があるが、駒を飛び越すのは異例だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x