「対露制裁は信頼醸成を損なっている」プーチン大統領が見解

ざっくり言うと

  • プーチン大統領は18日、ロシアで開かれた会議で日本の対露制裁に言及した
  • 日本が欧米とともに発動した制裁は、日露の信頼醸成を損なっている、と批判
  • 北方領土問題を含む平和条約締結交渉の進展について懐疑的な見方を示した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x