中学2年生自殺「解明困難」の表記削除 調査報告書に遺族が指摘

ざっくり言うと

  • 2016年12月に、兵庫県宝塚市の中学2年生が自殺した問題
  • 第三者委の報告書の記載について遺族から指摘を受け、削除していたと判明
  • 「当事者と話し合わない限り解明は困難」などと記載していたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x