女性へ乱暴や覚醒剤の使用 串カツ店の元社長に懲役5年6カ月判決

ざっくり言うと

  • 女性への乱暴や覚醒剤の使用の罪に問われていた大阪の串カツ店の元社長
  • 大阪地裁は17日、懲役5年6月(求刑懲役7年)の判決を言い渡した
  • 乱暴時、女性にカッターナイフを突き付け「騒いだら殺すぞ」と脅したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x