南北の住民と外国人観光客が共同警備区域内を自由に往来 近く実現か

ざっくり言うと

  • 韓国と北朝鮮の軍事当局と国連軍司令部は16日、会議を開いた
  • 住民や観光客が共同警備区域を自由に往来できる日も近いという
  • 早ければ10月中には、共同警備区域が完全非武装化されるとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x