【PR】「親切、ていねい!」に、トヨタが携帯を売るワケとは?

写真拡大 (全3枚)

日本が世界に誇る自動車メーカー「トヨタ」。そんな同社が、実は“トヨタのお店”の中でauのスマホ・携帯も販売しているのを知っているだろうか。

トヨタはこれまで、“自動車”という“大きな買い物”に親身に寄り添ってきた。だからこそ、生活に欠かせない携帯も同じくらい「親切、ていねい!」な提案をしてくれるはず。

同サービスには、そんな期待を寄せることができる。


クルマを販売しているフロアの一角に『トヨタのau』のスペースが設けられている(出典:トヨタ自動車)

『トヨタのau』では、auの最新スマホ・携帯を購入できるほか、既存プランの変更やアフターサービスなどの相談にも乗ってくれる。

例えば、Wi-Fiに接続をしていることが多く、データ通信量を持て余している人は、1GBからスタートして使った分だけギガ数をつけることができる『ピタットプラン』がオススメ。

一人暮らしを始め、両親と電話することが増えた人には、1回につき5分以内で通話し放題の『スーパーカケホ』や、時間や回数の制限なく通話し放題の『カケホ』など、今の利用状況をじっくり聞いた上で提案をしてくれるという。

店舗によっては、事前に連絡を入れれば、待ち時間もなく利用することも可能だ。携帯ショップといえば待ち時間が長い、店員さんがとても忙しそう…といったイメージが強いので、これは嬉しいサービス。

神戸トヨペット 大久保店で働く深田さんは『トヨタのau』について次のように話す。

「地域密着のクルマ販売店なので、お子さん連れやご年配の方が多く来店されます。単なる契約のご案内だけでなく、スマホ教室を兼ねているようなところもあるんです。写真撮影やメッセージ送信の方法まで、その場でしっかりとご説明するようにしています。何カ月か使ってみて、やはり違うなと思うところがあれば、いつでもご相談に来て欲しいですね」


『トヨタのau』で販売を行っている、神戸トヨペット 大久保店の深田さん(出典:トヨタ自動車)

車の購入がなくても、スマホ・携帯の相談だけの来店もOK。料金や利用方法などに悩んでいる人は、近隣の『トヨタのau』に立ち寄ってみてはいかがだろうか?

――親切、ていねい!トヨタのau/トヨタ自動車
(ソーシャルトレンドニュース)

※『トヨタのau』につきましては、一部取り扱いのない地域・店舗があります。

[PR企画:トヨタ自動車 × ライブドアニュース]