57%の企業が消費増税は「実施すべき」財政健全化の遅れを危惧

ざっくり言うと

  • 2019年10月に予定されている消費増税について、ロイターが調査を実施した
  • 予定通りに消費増税を「実施すべき」とした企業は全体の57%という結果に
  • 理由として「財政健全化を先送りすべきではない」などの意見が上がった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x