韓国統一省が脱北記者の取材認めず 北朝鮮側の反発回避のためか

ざっくり言うと

  • 韓国統一省は15日、北朝鮮を脱出した記者の取材を認めない決定を下した
  • 北朝鮮側の反発を避けるための自制措置とみられる
  • 記者は朝鮮日報に入社しており、現在は政治部に所属しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x