©テレビ朝日

写真拡大 (全3枚)

あまりにも珍しい“激レア”な体験を実際にした人「激レアさん」をスタジオに集め、その体験談を紐解いていく番組『激レアさんを連れてきた。』。

©テレビ朝日

10月15日(月)に放送される同番組では、佐藤健と夏菜をゲストに迎え、「本当はすごく大人しい性格なのにパリピにムリヤリ押し付けられてしまい、日本最大級のハロウィーンパレードを作った結果、街にパリピを増殖させた人」を紹介する。

昨今、日本でも大流行しているイベント“ハロウィーン”。

今回登場する“ドキさん”は、こんなにもハロウィーンが流行するよりも20年ほど前、神奈川県川崎市でクラブミュージックを流しながら街を練り歩く『カワサキハロウィン』を成功させてしまった人物なのだ。

©テレビ朝日

普段はおとなしい性格だったというドキさんが、なぜパリピたちに無理矢理押し付けられた『カワサキハロウィン』を成功に導くことができてしまったのか?

ドキさんと仲間たちが織りなすサクセスストーリーに、若林正恭やゲストの佐藤健らも驚く!