武内晋一が今季限りで現役引退へ いぶし銀としてチーム支える

ざっくり言うと

  • ヤクルトの武内晋一が今季限りで現役を引退するとスポニチが伝えた
  • いぶし銀の存在としてチームを支え、2012年から2年間は選手会長を務めた
  • 13年目の今季は出場15試合で打率.286、1本塁打だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x