貧困問題を抱えているパプアニューギニア マセラティ40台購入で非難殺到

ざっくり言うと

  • パプアニューギニア政府が、マセラティのスポーツカー40台を購入した
  • 同国は貧困問題を抱えており、財源を別の目的に使うべきとの非難が殺到
  • 政府批判で知られる北部州の知事は、国民に対する侮辱だと述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x