ワシントン州が米で20番目に死刑廃止に 最高裁が人種の偏り指摘

ざっくり言うと

  • 米ワシントン州の最高裁判所は11日、すべての死刑判決を終身刑に変更した
  • 「人種的に偏りがある」として死刑を停止する判断のため
  • 同州は米国で死刑を禁止する20番目の州となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング