自己中心的な性格と驕りで油断か 逃走容疑者の行動を分析

ざっくり言うと

  • 富田林署から逃走し「自転車旅」を演じていた容疑者を、週刊新潮が報じた
  • 犯罪歴から、自己中心的で困難は犯罪で解決しようとする傾向が強い、と識者
  • 逃走が上手くいっていたという驕りから、油断していたのだろうと分析した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング