東京都中央卸売・豊洲市場はあす11日(2018年10月)にオープンする。しかし、移転に納得しない声はいまだに根強い。築地市場で働く女性たちでつくる「築地女将さんの会」の山口タイ会長は、「安全宣言を出さなきゃならない市場なんて、世界中探してもありませんよ。(豊洲へ)行っちゃいけないでしょう。向こうで何か起こったらどうするんですか」と批判する。

さらに、「小池さんに『裏切り者』と言いたい」と怒りを募らせる。小池百合子・東京知事は昨年(2017年)、築地も5年後をメドに食のテーマパークとして再開発するという構想を打ち出したが、その後、「都としては築地に再び市場を作る考えはない」と前言を翻したからだ。

水産物部は午前5時、青果部は午前6時から初めてのセリ

堀尾正明キャスター「小池さんについては、豊洲市場問題は選挙の一つのテーマに過ぎなかったのかとさえ思えるんですよね」

コメンテーターの青山学院大の原晋・陸上部監督「魅力あるビジョンを発信しても、結果がついてこないと、だんだん離れていくもんですよ」

あす11日は、水産物部は午前5時ごろ、青果部は午前6時ごろから初めてのセリが行われる。